「海フェスタ」障害のある人たちがクルージング満喫

海と日本PROJECT in みやざき

こんにちは!「海と日本プロジェクトinみやざき」メッセンジャーの宇田川紗稚です。きょうは、障害のある人たちが、クルージングを楽しんだ話題をお伝えします。宮崎市で開かれた「海フェスタ」。これは、障害のある人たちに海に親しんでもらおうと毎年開かれているものです。会場のサンマリーナ宮崎には、およそ150人が招待され、さっそく船に乗り込みクルージングを体験しました。

ふだん海で遊ぶことがほとんどない参加者の皆さんは、「楽しみにしていました」「気持ち良くて楽しい」と話し、心地よい風をうけながらのクルージングを満喫していました。

また「海フェスタ」では、高校生のボランティアなどと一緒に水遊びや食事を楽しむ時間もありました。夏のひととき、とてもいい思い出になったのではないでしょうか?

「海フェスタ」で障害のある人たちがクルージング満喫

  1. 海風が気持ちいい!
  2. ボランティアと水遊び
  3. みんなで楽しいひととき

障害のある人たちに海に親しんでもらおうと、宮崎市で「海フェスタ」が開かれました。会場のサンマリーナ宮崎には、およそ150人が招待され、さっそく船に乗りクルージングを体験。心地よい風をうけながらクルージングを満喫していました。また、高校生のボランティアなどと一緒に水遊びや食事などを楽しむ時間もあり、参加者は、夏のひとときを楽しんでいました。

イベント名海フェスタ
参加人数150人
日程7月16日
場所サンマリーナ宮崎
ページ上部へ戻る