島の小学生がシュノーケリング体験

海と日本PROJECT in みやざき

こんにちは!「海と日本プロジェクトinみやざき」メッセンジャーの宇田川紗稚です。きょうは、延岡市の島野浦の小学生が、マリンスポーツに挑戦した話題をお伝えします。

延岡市の離島島野浦周辺は、日本一のオオスリバチサンゴなど豊かな自然に恵まれた海域なんですよ。この自然を生かした取り組みを進めようと、島野浦小・中学校では、シュノーケリング教室を開いています。

この日は、小学生20人が、泳ぎ方の指導を受けた後、さっそくシュノーケリングに挑戦しました。初めて体験した小学1年生は、「きれいだったから、海の中が見られて良かった」また、小学5年生は、「あんまり海に入る機会がないから楽しかったです。この自然を守っていきたい」と笑顔で話していました。

学校では、こうした経験を通して、地域愛を育んでいきたいとしています。

島野浦の海、シュノーケリングを楽しんだり、シーカヤックを楽しむのには最高の場所です。ぜひお出かけになってみませんか?

島の小学生がシュノーケリング体験

  1. 島野浦小学校の児童20人が挑戦
  2. シュノーケリング楽しいな!
  3. 海の中キレイ!

延岡市の離島島野浦で暮らす小学生がシュノーケリングを体験しました。島野浦小・中学校では、島周辺の自然を生かした取り組みを進めようと、シュノーケリング教室を開いています。この日は、小学生20人が泳ぎ方の指導を受けた後、さっそくシュノーケリングに挑戦し、楽しんでいました。学校では、こうした経験を通して、地域愛を育んでいきたいとしています。

イベント名シュノーケリング体験教室
参加人数20人
場所延岡市島野浦
主催島野浦小・中学校
ページ上部へ戻る