青島を泳いで走ってアクアスロン大会

海と日本PROJECT in みやざき

きれいな海を舞台に、水泳と長距離走で競う「アクアスロン」の大会が、宮崎市の青島で行われました。この大会は、宮崎市トライアスロン連合が、毎年開催しているもので、県内外から130人余りが参加しました。
競技は、青島の海や周辺の観光施設をめぐる特設コースで、ロング、ハーフ、それにリレーの3部門で行われました。
大会当日は天気にも恵まれ、絶好のコンディションの中、選手たちは、家族らの声援を受けながら完走をめざしました。
大会には、河野宮崎県知事も参加し、気持ちよさそうにレースに臨んでいました。
主催者は、今後、トライアスロン大会と同じ規模の大きな大会の開催を目指したいとしています。

泳いで走って楽しもう!アクアスロン大会

  1. 県内外から130人が参加完走をめざす
  2. 青島の海や観光施設を巡る特設コース
  3. 笑顔で完走!河野宮崎県知事

きれいな青島の海や周辺の観光施設での特設コースで行われたアクアスロン大会。
県内外から参加した人たちは、青空の広がる絶好のコンディションの中で、レースを満喫。
青島の海の素晴らしさも再認識していました。

イベント名青島鬼の洗たく板アクアスロン大会
参加人数130人
日程6月26日
場所宮崎市青島
主催宮崎市トライアスロン連合
ページ上部へ戻る