高校生が熱戦!九州カッター大会

海と日本PROJECT in みやざき

九州各県の水産系高校の生徒たちによる「九州地区カッター競技大会」が、7月6日宮崎市の宮崎港で行われ、選手たちが熱戦を繰り広げました。大会には、宮崎海洋高校を含む九州各県の水産系高校から7チーム、およそ100人が出場。競技は、1チーム14人が9メートルのカッターで、往復1キロをそれぞれオールを漕いで競うものです。毎年恒例の大会に選手たちは全力で取り組み、熱戦が続きました。大会の上位3チームは、7月22日から青森県で開催される全国大会に出場します。

水産系高校生の九州地区カッター大会

  1. 熱戦を繰り広げる7チーム
  2. 息を合わせオールを漕ぐ選手たち
  3. 日頃の練習の成果を発揮!

水産系高校のカッター部員が出場する九州地区カッター競技大会。毎年恒例の大会で、7チームおよそ100人が参加しました。選手たちは、日頃の練習の効果を発揮しようとレースに臨み、熱い戦いが繰り広げられました。

イベント名九州地区水産系高等学校カッター競技大会
日程7月6日
場所宮崎市宮崎港
ページ上部へ戻る