高鍋町で砂の造形コンクール開催

海と日本PROJECT in みやざき

自然に親しみながら想像力を育ててもらおうと、高鍋町の海水浴場で、砂の造形コンクールが開かれました。高鍋町の観光協会が開いたコンクールには、地元の住民などおよそ40人が参加。「夏」をテーマに、ウミガメやクワガタなど個性豊かな作品を思い思いに作り上げていきました。参加者は、真夏の日差しの下で、力を合わせて砂の造形を楽しみ、出来上がった作品に満足げな表情を見せていました。

夏をテーマに砂の造形コンクール

  1. 地元住民40人が参加
  2. 家族で力を合わせて!
  3. 個性豊かな作品が完成

高鍋町で開かれた「砂の造形コンクール」、参加した家族連れなどは、「力を合わせて一生懸命作ったので楽しかった」「最高の夏になりました」と話していました。

イベント名夏をテーマに砂の造形コンクール
参加人数40人
日程8月7日(日)
場所高鍋町蚊口浜高鍋海水浴場
ページ上部へ戻る