宮崎海洋高校の実習船出港

2016-9-8
海と日本PROJECT in みやざき

宮崎市にある宮崎海洋高校の実習船が、8月31日宮崎港からハワイ沖へむけて出港しました。長期乗船実習に出発したのは、宮崎海洋高校の2年生34人です。出港式では、吉田郷志校長が、「狭い船内いろいろなことがあると思いますが、小さなことでも信頼できる大人に相談して下さい」と生徒たちを激励しました。これに応えて、生徒を代表して松田佳輝さんが「長期間の航海となるので不安もいっぱいありますが、誰一人けがや病気をすることなく、73日後には元気な姿で戻って参ります。」と宣誓しました。港には家族などが大勢見送りに訪れ、笑顔で手を振っていました。

ハワイ沖での長期乗船実習に出発

宮崎海洋高校の実習船が、ハワイ沖での長期乗船実習に出発しました。一行は、73日後に宮崎に戻ってくるということで、家族らが笑顔で船を見送っていました。

イベント名宮崎海洋高校実習船の出港式
日程8月31日
場所宮崎港

関連リンク

ページ上部へ戻る