海を渡る祭礼

2018-8-16
海と日本PROJECT in みやざき

こんにちは!「海と日本プロジェクトinみやざき」メッセンジャーの廣末圭治です。7月28日に宮崎市の青島では、青島神社に古くから伝わる夏祭り「海を渡る祭礼」が行われました。

初日は今年、厄年を迎える満23歳の地元の青年たちが法被姿でみこしを担ぎ、浜下り唄にあわせて、途中ところどころで、みこしを激しく振り回す「あばれみこし」を披露します。

そして、おみこしを波打ち際に入れてみそぎをしました。

浜辺では多くの見物客らが無病息災や五穀豊穣を願っていました。

  • +1
  • 「海を渡る祭礼」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://miyazaki.uminohi.jp/widget/article/?p=2068" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyazaki.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやざき</a></iframe><script src="https://miyazaki.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in みやざき
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://miyazaki.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyazaki.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやざき</a></iframe><script src="https://miyazaki.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>